jobin33375の日記

jobin33375.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 08日

華陵vs下松工(第96回全国高校野球選手権山口大会一回戦)『激闘の記憶』


【試合結果】

       華陵  210 100 000 01  5 ※延長11回
下松工  000 301 000 00  4


仕事を終え、帰宅しようと車のエンジンを掛けたところ車内TVに華陵と下松工の試合中継が。

(おお、まだ3回裏か。5回にはグランド整備が行われるし、今から行けば試合後半は撮影出来るな!ヨシ、行こう!!)

自宅に戻りシャワーも浴びずにカメラ片手に愛車のプリウスを発進させた私。
津田メモリアルスタジアムに到着した時、試合は7回表まで進んでおりました。

『ジョビンさん!早く早く!下工がぶち頑張りよるですよ!』

駐車場係りの徳山高専の選手の声に大きく頷いて球場入りした私。
陽が傾き始めた津田スタジアムの応援席は、下松工の奮闘のせいか想像以上に盛り上がっておりました。。


華陵にも下松工にも個人的に強い思い入れを持っている私。
試合後半の現場入りだったのであまり撮影出来ないと思っていましたが、試合が延長11回までもつれ込む大熱戦となった為
想像以上の枚数の撮影が出来ましたので非常に嬉しかったです♪

135Kを超えるストレートで攻める華陵・宮本。
歯を食いしばっての力投が強く印象に残った下松工・桑原。
二人共素晴らしいピッチングを見せてくれてありがとう!!

b0341242_17094237.jpg
b0341242_17113499.jpg
b0341242_17095269.jpg
b0341242_17100197.jpg
b0341242_17103199.jpg
b0341242_17110909.jpg
b0341242_17111702.jpg
b0341242_17112727.jpg
b0341242_17101929.jpg
b0341242_17114427.jpg
b0341242_17115117.jpg
b0341242_17115956.jpg


『ジョビンさ~ん!!』

試合終了後、背後から私の名を呼ぶ声が。
振り返ってみると、今春華陵を卒業した伊藤和樹選手でした。

『おお、伊藤ちゃん、久しぶりやね~♪(ニッコリ)。元気にやってますか?』
『ええ、博多の方で何とかやってますよ♪』
『福大(福岡大)に一般入試で入って野球部に入部したらしいじゃんか。お前は頭も良かったからのぅ~』
『何とか受かりました♪(少し照れながら)』
『福大には南陽工の浅田や徳山の安野もおるし、同期では岩国商の栗栖や新南陽の中野らもおるよね。みんな頑張っちょるかい?』
『みんな頑張ってますよ♪同期の中でも原田(宇部商)はもう外野のレギュラーですよ!』
『そうそう。宇部商の練習試合に行った時に原田が来ちょってそう言いよった。神宮メンバーに選ばれたって。伊藤も負けんごと頑張れよ!』
『はい、頑張ります!!ジョビンさん、また後輩の応援に来てください!こいつら本当に頑張ってますから!』
『もちろん来るよ♪また会おうな伊藤ちゃん。お父さんと弟さんにもよろしく伝えてくださいね♪』

後輩思いの伊藤選手との久々の再会に感激したジョビンでした♪


[PR]

by jobin33375 | 2014-08-08 19:04 | 高校野球(2014年選手権山口県大会)


<< 周南市美術博物館でウルトラセブ...      早鞆vs響(第96回全国高校野... >>