jobin33375の日記

jobin33375.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 28日

宇部商vs宇部工(平成26年度山口県体育大会地区予選)


本日はUPRスタジアムへ行って来ました。
注目の宇部商vs宇部工戦、両チームとも試合終盤まで一歩も譲らない凄まじい試合となりました!
本日は試合の得点経過を中心に記事を書こうと思っておりますので楽しみにしててくださいね♪

まずは試合の結果から。



試合結果】

宇部工 000 010 200  3
宇部商 000 100 201X  4



まずは両チームの投手から紹介します。
見事に勝利投手となった宇部商先発のエース・枡永投手(2年)です!

b0341242_18480739.jpg


過去何度も枡永投手の投球を見て来た私の印象では、今日は完調時と比較して80%の出来と言ったところでした。
球威はそれなりにあるものの制球が微妙に甘く、序盤こそ抑えておりましたが中盤以降は宇部工打線にバットの芯で捉えられておりました。
(今日の投球成績は、9回を投げ切り7安打3三振3四死球の3失点でした)

今日の試合終盤、ひょっとしたら継投策があるかもとベンチの動きを見ていた私。
ですが動きは全くありませんでした。

宇部商ナインの中で走り込みの量は間違いなくNo1であると聞く枡永投手。
地道に黙々と辛い練習を重ねる枡永投手の背中を首脳陣も他の選手もしっかり見てるんでしょうね。。


枡永で負けるのならばしょうがない


そんな声が私の耳に聞こえて来た様な気がしました。。

初戦に続いてこの試合も見事な完投勝利をおさめた枡永投手。
次のブロック代表決定戦(山口戦)でも間違いなく先発して来ると思います!
次戦の好投を期待しております!!


一方の宇部工は二人の投手の継投で勝負に挑みました。
宇部工新チームを見るのは初めてでしたが、両投手共に素晴らしい投手でした!

b0341242_18475648.jpg


先発の左腕・末光投手(2年)。
サイドに近い独特のフォームから繰り出すストレート、本当に素晴らしかったです!

宇部鴻城の十河投手(今夏引退)にちょっと似た良いピッチャーじゃな、末光は。。)

今日の試合、4回2/3を投げて5安打1三振3四死球の投球成績だった末光投手。
今日の調子がどの程度のものだったのかは初めて見たので分かりませんが、打ち辛い投手にカテゴライズされる事は間違いないと思いましたね。

もう一度じっくり見てみたいと感じさせてくれた末光投手。
次の観戦を楽しみにしてますんで頑張ってくださいね♪


末光投手を継いで4回途中から登板したエースの柴垣投手(2年)。
柴垣投手の名前は良く耳にしており楽しみにしてたんですが、噂通りの素晴らしい投手でした!

b0341242_18474514.jpg


130K前後と思われるストレートも素晴らしかったですが、強く印象に残っているのは落差のあるフォークですね。
5回だったと記憶しておりますが、宇部商のスラッガー・宮崎佑選手(2年)が2球続けて空振りしたシーンがあったんです。

(んん?今の落ちるボールは何なんだ?縦スラか?いや、フォークかもしれんな。。)

一緒に観戦していた高校野球通の私の知人も興味津々でして、ネット裏までわざわざ確認に行ってくださり球種が確認出来ました。
柴垣投手のえげつないフォーク、本当に絶品でした!

柴垣・末光と左右の好投手を擁する宇部工。
こと投手力に関しましては県トップクラスと言えると思います!

宇部工と宇部商宇部鴻城を加えた宇部地区のライバル校三校による三つ巴の戦国絵巻、
今後も熱き戦いが続いて行くと思われますので、注目して行きたいと思っております!


さて、ここからは本日の得点経過を振り返って行きたいと思います。


先手を取ったのは4回裏の宇部商の攻撃。
この回先頭の番・大平(2年)が死球で出塁し、二死二塁の場面で打席に入ったのは先発投手の7番・枡永。

b0341242_18472988.jpg


思い切りの良いバッティングに定評のある枡永がここでやってくれました!
見事にセンター前へ運んで宇部商待望の先制点です!

b0341242_18471984.jpg
b0341242_18471038.jpg


先制点を許した宇部工、直後の5回表に一死二三塁のチャンスを作りパスボールで1点返しあっさり同点に追いつきました!

1-1の同点のまま試合は終盤戦へ突入。

迎えた7回表の宇部工の攻撃。
ここで試合が大きく動きました!

先頭の途中出場の7番・舛本(1年)が左中間を破る二塁打を放ち一気にチームのムードが盛り上がります!
8番・水戸(2年)がキッチリ送り、続く9番・西村(2年)が見事なスクイズを決め宇部工が勝ち越しに成功です!

b0341242_18455381.jpg


勢いに乗る宇部工は、二死後2番・藤山(2年)がレフトオーバーの二塁打を放ち更に1点追加!

b0341242_18454334.jpg
b0341242_18451480.jpg
b0341242_18452599.jpg



(あ~これは決まったな・・・チャンスに畳み掛ける宇部工の集中打はやはり凄いな。。)


1点ならまだしも終盤を迎えて2点差をつけられ敗戦濃厚となった宇部商ですが、ここから驚異の粘りを見せます!

2点を失った直後の7回裏。
先頭の9番・田中涼(2年)がセンター前へ運び無死1塁。
続く1番・堀川(1年)の会心の当たりはライト正面へのライナーとなるものの、続く2番・藤本(2年)が四球を選び一死1、2塁。
迎えるバッターはこの日3番で出場していたスラッガー・宮崎佑(2年)。

b0341242_18442756.jpg



(祐太、物凄い気合が入ちょる!こりゃミラクルが起こるかもしれんぞ!!)


怖い位の気合の入った表情で打席に立った宮崎祐
その気迫に圧されたのか、ワイルドピッチによりランナーがそれぞれ進塁し更にチャンスを拡げる宇部商!

気合充分の宮崎佑の渾身の一撃がライト前安打となりまず1点!

b0341242_18440551.jpg


更に続く4番・大平(2年)のライトフライで三塁走者・藤本が激走し、宇部商ついに同点です!!

b0341242_18435469.jpg


大歓声に包まれる三塁側宇部商応援席を横目に思わず立ち上がった私。


(プレッシャーに負けずにあの場面で結果を出せる宮崎佑と大平の3番・4番は凄い!)


そして迎えた9回裏。


先頭の1番・堀川がレフト前に運び、ミラクルの予感に一種独特の空間に包まれたUPRスタジアム。
信じて貰えないかもしれませんが、この時私の五感が激しく反応しました。


(この試合のここまでの流れからここは宇部商が絶対に決める!決めるのは間違いなく大平じゃ!!)


この日の大平は7回の同点犠牲フライだけでは無く、守備面(一塁手)でも2度チームを救っておりました。

抜けていれば間違いなく点が入る場面での横っ飛びの超ファインプレイ。
フェンスを恐れず飛び込んで捕球したファウルフライ。

b0341242_18465681.jpg
b0341242_18464329.jpg



何とも形容し難いのですが、この日の大平には野球の神様が幾つかの謎かけをしている様な感じがありました。


(この場面で打てるかい?大平よ。お、打ったのぅ。。)

(抜ければ追加点じゃぞ、大平。お、思い切って飛びついて捕ったのぅ。。)

(フェンスが怖くないか?大平。お、恐れずに突っ込んで行ったのう。。)



(お前は今日、確実に成長したのぅ。。それではワシからひとつプレゼントをやろう。しっかり受け取ってくれよ、大平よ。。)


サヨナラの走者を2番・藤本がキッチリ送り1死2塁。
続く3番・宮崎佑は敬遠のフォアボール。

そして。。。

b0341242_18433794.jpg
b0341242_18432877.jpg
b0341242_18431108.jpg
b0341242_18425979.jpg



今日は宇部商・大平 樹選手の日でした♪

今日の大活躍で確実に何かを掴んだであろう大平選手の今後の活躍に期待しております!!

ジョビンでした♪

b0341242_18423774.jpg



[PR]

by jobin33375 | 2014-09-28 22:55 | 高校野球(2014年秋季山口県大会)


<< 山口vs下関中等教育(平成26...      徳山商工vs下松(平成26年度... >>