jobin33375の日記

jobin33375.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 06日

宇部鴻城vs下関工(平成26年度山口県体育大会県決勝大会)


【試合結果】

下関工  000 010 040  5
宇部鴻城 110 012 01 X  6



第一試合の宇部商vs桜ヶ丘戦の試合終盤からポツリポツリと雨が降り始めた津田スタジアム。
この第二試合の2回表から雨足が強くなり始め、撮影を中断し観客席通路奥へと退避した私。
(津田スタジアムは球場に屋根が設置されて無いんです)

通路奥からはグランドが全く見えず、今手元にある自家製スコアブックも2回表の下関工の攻撃時以降は白紙の状態となっております。

15,000人収容出来る比較的大きな球場の津田スタジアム。
周南市の来年度予算は現時点(10月)ではまだ概算だと思われますので、もし可能ならば来年度の予算作成時にはメインスタンド改修工事として
屋根設置工事費を是非計上して頂きたいですね。来年度予算への計上が無理だとしても、長期案件として是非検討して頂きたいと思っております。
(ちなみに約定工期は県予選の終わる8月から翌年の6月ENDの11ヶ月が望ましいと思われます。すみません、光市民の私が横着言いまして)


試合の方に戻りますが、上記の通り2回以降の試合内容は残念ながら殆ど把握出来ておりません。
以下、降雨の中頑張った選手の為に本降りになる直前まで撮影した写真を全てUpしておきますね。

b0341242_15474795.jpg
b0341242_15473273.jpg
b0341242_15472242.jpg
b0341242_15470286.jpg
b0341242_15462106.jpg
b0341242_15460765.jpg
b0341242_15455547.jpg
b0341242_15453925.jpg
b0341242_15452539.jpg
b0341242_15451486.jpg



この試合の勝利によって宇部商に続いて秋季中国地区大会出場が確定した宇部鴻城。

宇部鴻城新チーム、かなり強いです!(キッパリ)

この日、秋季中国地区大会進出を決めている広島新庄が偵察に訪れておりましたが、宇部鴻城は秋季中国地区大会でもかなり期待が持てると思っております!


2012年夏、笹永・金丸を擁し悲願の甲子園出場を果たした宇部鴻城。
あの夏の熱き日々の事は今でも忘れる事が出来ません!!

b0341242_18002767.jpg
b0341242_18001673.jpg
b0341242_18000717.jpg
b0341242_17595563.jpg
b0341242_17594660.jpg
b0341242_17593604.jpg
b0341242_17591843.jpg

b0341242_17590578.jpg
b0341242_17581805.jpg
b0341242_17575815.jpg



秋季中国地区大会で勝ち進み、甲子園で躍動する選手の姿を再び撮影出来る日が来る事を期待しております!
選手の皆様、どうか頑張ってくださいね!!


一方、敗れたとは言え三位決定戦が残っている下関工。
秋季中国地区大会進出の掛かる大一番の対戦相手は勢いに乗る桜ヶ丘に決まりました。

私の下関工に対する印象は、突出したチームと迄は行かないものの攻走守いずれも水準以上の戦力で毎年必ず県上位に食い込んでくる好チームと言うものです。
今秋の下関工は、現時点でおそらく県No1と思われる鉄壁の守備力を誇る守備型のチームだと思います!
守りからリズムを作り少ないチャンスを確実に物にし接戦を勝ち上がる、これが新チームのカラーだと思っております。

桜ヶ丘は投打共にタレントの揃う実力校ですが、おそらく接戦になるのではと予想しております。
秋季中国地区大会出場の最後の1枠を巡る両チームの熱き戦いに期待しております!!

ジョビンでした♪


[PR]

by jobin33375 | 2014-10-06 18:42 | 高校野球(2014年秋季山口県大会)


<< 光シーガルズvs山口防府ベース...      宇部商vs山口県桜ヶ丘(平成2... >>