jobin33375の日記

jobin33375.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 15日

二週間後の今日は・・・


私の心が落ち着かなくなる時期が年に二回あります。それは二月下旬と六月です。
六月は高校球児の集大成となる夏の県予選の抽選会が行われる月で、二月下旬は・・・そう卒業式が目前に迫ってしまう時期だからです。


b0341242_13000742.jpg



卒業はめでたい事であると言う事は十分認識しているのですが、いつも球場・グランドで頑張っていた選手の姿を
見る事が出来なくなる喪失感が半端で無い事もまた事実なんですね。。

そうそう、卒業生に対する監督との話の中で印象に残ってる事があるんです。
一人の監督では無く、複数の監督が仰っていた事なんでちょっと書いてみますね。


『○○監督、今日の試合昨年卒業した選手が数人応援に来てまして私も嬉しかったですよ』
『ほう、来てましたか。。でもね、ジョビンさん。来るのは卒業して二年目位までの選手だけですよ』
『あ、そうなんですか。。』
『そう。地元に就職した連中あたりは来ようと思えば来れると思うんですがね』
『やっぱ社会人になると何かと忙しくなってしまうんでしょうね・・・』
『正直、さみしい気持ちがあるんですよ。球場はともかくたまには学校のグランドへ顔を出してくれたら嬉しいんですがね』
『そうですか。。グランドへもあまり来ないんですか。。やっぱり照れるんですかね?』
『そうかもしれませんね。。私らが言うのもあれなんで、機会があればジョビンさんから言っててもらえませんか?
在学中、私が言うてもきかん子がジョビンさんが言うたら素直にやってくれた事があったじゃないですか(苦笑)』
『ありましたね~(苦笑)分かりました。現場で会ったOB選手にたまにはグランドへ顔を出せって言っときますよ』
『よろしゅーお願いします。ノックのてご(助手)位してくれと(笑)』


今春卒業される選手、また既に卒業された選手のみなさん、たまには母校のグランドを訪ねてみましょうよ♪
みなさんが社会人となって日々忙しい時を過ごしてる事は私も重々承知しております。
でもですね、フラっと母校のグランドへ足を運びみなさんの現役時代と同じように頑張って汗を流している後輩の姿が目に入った時、
何かしら感じるものがきっとあると私は思いますよ♪


青春の後ろ姿を 人はみな忘れてしまう


たまには思い出してみましょうよ、みなさんの青春時代の思い出のグランドの事を。。

ジョビンでした♪






今年の卒業式は3月1日、日曜日か。。
う~ん。。

ひょっとしたらみなさんの旅立ちの日にジョビンが登場するかも・・(笑)


[PR]

by jobin33375 | 2015-02-15 15:03 | ジョビン語る


<< 卒業を控えた女子高生との会話      冨田 和(いずみ)アナへ感謝の... >>