jobin33375の日記

jobin33375.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 07日

第97回全国高校野球選手権山口県予選展望④


本日は最後のG・Hブロックの展望です。


【Gブロック】※画像の左の津田スタジアムブロック

b0341242_18383874.jpg



ここは順当に行けば二回戦で激突する南陽工と徳山商工の争いとなる事が濃厚。
一歩リードしているのは南陽工。
打線は強力打線とまでは行かないが投手力と守備力は県トップレベルに到達。
実績十分の右のエース・小川に一冬越えて驚きの進化を遂げた左腕・富田。
県を代表する左右の好投手に加え、好右腕・森谷もスタンバイ。
西京スタジアム進出はもとより、甲子園への道程も視界良好と言った感じか。

昨夏、県決勝大会で宇部鴻城相手に球史に残る激闘を演じた徳山商工。
今夏の大きな目標のひとつが打倒・宇部鴻城である事は言うまでもない。
リベンジに燃える徳山商工のキーマンは二人。
野球センス抜群で投打の軸のエースの寺田と県東部地区屈指の長距離砲の皆賀。
西京スタジアムで宇部鴻城と相対する迄、二人の夏は終わらない。

二校を追うのは徳山高専と下松。
徳山高専は打撃面は好不調の波が激しいものの、130K右腕の岩田の投球に注目。
下松は主将・片野を中心に攻守にまとまりがあり一発を狙う。

時に野球の神様は球児や指導者に大きな山(試練)を与えるものである。
このブロックで私が最も注目しているカードは下松vs岩国工。
下松の金澤部長は3月迄は岩国工の監督として部員を指導。
2年半、時には厳しく時には優しく指導した岩国工3年部員の最後の集大成となる本大会の初戦で
まさか敵味方に分かれて対峙する事になろうとは。。

金澤部長は元部員への最後の指導として勝って勝負の厳しさを教える事が出来るのか、岩国工部員は見事に勝利し
恩師へ最後の恩返しをする事が出来るのか。。
当日、津田スタジアムへ足を運ばれる皆さんも、この試合に注目してみてくださいね!



【Gブロック注目選手】


b0341242_17532823.jpg

南陽工・小川 聡投手(3年)

b0341242_17531438.jpg

南陽工・富田昇太投手(3年)

b0341242_17530079.jpg

南陽工・森谷 星投手(3年)

b0341242_17523697.jpg

徳山商工・寺田啓太投手(3年)

b0341242_17522447.jpg

徳山商工・皆賀康平選手(3年)

b0341242_17520439.jpg

徳山高専・岩田和樹投手(3年)

b0341242_17513893.jpg

下松・片野拓海選手(3年)



【Hブロック】※画像の右の下関球場ブロック


b0341242_18383874.jpg



ここは下関商が大きくリード。
冨岡、坂口を中心に1試合平均7得点の県No1と言われる打撃力は破壊力抜群。
投手陣も安定感のある左腕・森元、速球派の高嶋を始め複数の投手がスタンバイ。
ここ二か月で県央、東部の強豪校を含み練習試合16連勝と最高の形で本番を迎える。
一発を狙うのは早鞆。
打線はそこまで強力では無いが岩崎・原の好右腕に正捕手の内田の2年生軍団に注目。
好左腕・藤岡擁する下関西、まとまりのある下関中央工業の奮闘にも期待したい。
香川の1年生右腕・原田は大化けする可能性大。今後も要注目。



【Hブロック注目選手】


b0341242_17503313.jpg

下関商・森元 奏投手(3年)

b0341242_17502259.jpg

下関商・冨岡泰宏選手(3年)

b0341242_17495583.jpg

早鞆・原 将輝投手(2年)

b0341242_17494498.jpg

早鞆・岩崎雄馬投手(2年)

b0341242_17492819.jpg

早鞆・内田吉信選手(2年)

b0341242_17481258.jpg

下関西・藤岡俊太郎投手(3年)

b0341242_17490992.jpg

香川・原田雅博投手(1年)


[PR]

by jobin33375 | 2015-07-07 21:10 | 高校野球(2015年選手権山口県大会)


<< 先週末の練習試合の風景~      第97回全国高校野球選手権山口... >>